2014年09月22日

Windows 8.1の特徴を知ろう(002)


002 Windows 8.1が動作する環境を知ろう
  Windows 8.1は、タッチパネルを利用した直観的な操作もできることが特徴のOSです。従来からあるデスクトップパソコンやノートパソコンのほか、タブレットでも快適に使えるようになっています。なお、必ずしもタッチパネルで操作をする必要はなく、マウスだけでも快適に操作できるので、今使っているデスクトップパソコンやノートパソコンにインストールして使うこともできます。なお、タッチパネルが搭載されていない機器でも従来通りマウスやキーボード、タッチパッドなどを使って快適に操作ができます。そのため、今使っているデスクトップパソコンやノートパソコンにWindows 8.1 購入をインストールして使うこともできます。Windows 8.1が動作する環境として、以下にデスクトップパソコンとノートパソコン、タブレットを紹介していますが、中にはタッチパネルのみで操作できるモードとキーボードやタッチパネルを利用して操作できるモードの両方を選べるノートパソコンもあります。タブレットの場合も、ワイヤレスや外付けのキーボードやマウスを利用して操作できる機種もあります。










関連記事:







上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。